« ジャンクなカセットデッキTechnics M250部品交換。 | トップページ | 大阪日本橋をブラブラと。 »

2017年5月20日 (土)

ジャンクなダブルカセットデッキPanasonic RS-D5500その後。

 電源ケーブルを自作パソコンなどで使用する、クーリングファンの3ピン延長ケーブルで代用しました。

Img_7542

30cmぐらいのを半分に切り、元々付いてるコネクターを外しカセットデッキ側・アンプ側に半田付け。

Img_7547

このシリーズのTechnicsだとClass AA とかあるみたいです。

Img_7549

動作未確認で108円でした。コレ3点で972円です。happy01

某雑誌付録のDACの代わりに、自作パソコンの光出力端子からこのアンプに繋いでます。

ハイレゾ音源は、特に必要としない。配信しかないって??DVD-Audioで販売すればいいし、中級機のプレーヤーなら再生できる。

このアンプ、入出力切替をIC(TOSHIBA TC9164N)で制御してるので、面倒なSW清掃をしなくていいので楽です。

Img_7478

コチラは3点で5,000円ほどでした。KENWOOD KX-7030 + KT-1100D + KA-880D

Dpp_0144

案外、もっとシンプルなオールドアンプが良かったりする。PIONEER A-Y5(1983年頃発売)コチラは540円でした。

|

« ジャンクなカセットデッキTechnics M250部品交換。 | トップページ | 大阪日本橋をブラブラと。 »

オーディオ」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャンクなカセットデッキTechnics M250部品交換。 | トップページ | 大阪日本橋をブラブラと。 »