« ジャンクなCDプレイヤーPIONEER PD-515その後①。 | トップページ | 雪の大和路線を俯瞰で。 »

2018年5月12日 (土)

ジャンクなアンプ Victor JA-S22M。

 去年、野口さん1枚で確保してたアンプだがパワーICの不良かなと放置してた。

電源入ります・音出ませんで確認すると保護回路が働きリレーが動作しません。

Img_9749

Img_9750

パワー部・保護回路周辺の抵抗は異常なし・数本の電解コンデンサも交換・TP7317Pが壊れることはなさそう・リレーを外してみたり(ほぼ新品でした)で、しばらく放置。

Img_9679

で、リレーを元に戻し、左側のパワーIC(STK-0040)を外し電源を入れるとリレーが動作しました。

Img_9683

確認用のスピーカーを右側に繋ぐと音出ました。ダメ元で外したパワーICを戻すとリレーが動作しました??

放熱板とパワーIC間で半田ヒゲみたいなのがあったのかな。

Img_9801

Img_9805

70年代のアンプが手に入りました。

|

« ジャンクなCDプレイヤーPIONEER PD-515その後①。 | トップページ | 雪の大和路線を俯瞰で。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャンクなCDプレイヤーPIONEER PD-515その後①。 | トップページ | 雪の大和路線を俯瞰で。 »