« 今年はどうでしょう。 | トップページ | ジャンクなアンプ SANSUI AU-D507Xその後②。 »

2019年5月22日 (水)

ジャンクなラジカセ SONY ZS-7ソナホークのドナーが見つかる。

 約2年以上放置してました。ZS-5でCD動作品のタバコ臭ジャンク品、1080円で。

Dpp_0399

 

Img_2177

 

CDピックアップ部のFFCケーブル(ZS-7は断線してました)を外し、コンデンサ交換済みの基板へ。

 

Img_2178

 

光出力端子が付いていないがニチコンが使用されてるメイン基板(ZS-5・耐圧が上がってるコンデンサあり)の方に交換。ZS-7のメイン基板のルビコンの25V470μF YKが液漏れしてた。製造年月でメイン基板が違うのかもしれない。

 

Img_2185

ルビコンの25V6800μFのコンデンサをZS-6の部品取り機からニチコン・グレートサプライのコンデンサに交換。新しいムギ球をつけたが点灯せず・R921のヒューズ抵抗が切れてました。

Img_2180

今度こそは仮組でOK。ヤレヤレだぜ。後継機種のZS-6と違いアナログVRがいいね。

Img_2181

 

Dpp_a400001

 

Dpp_a400002

 

Dpp_a400003

 

外装はキレイな方のZS-5を使用し部品取り機に。

 

ではまた。

 

|

« 今年はどうでしょう。 | トップページ | ジャンクなアンプ SANSUI AU-D507Xその後②。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年はどうでしょう。 | トップページ | ジャンクなアンプ SANSUI AU-D507Xその後②。 »