« 今日はCDを探しに。 | トップページ | ジャンクなミニコンポのアンプ。 »

2019年6月18日 (火)

ジャンクなレコードプレーヤーPIONEER PL-J2500その後。

 コレも3年ほど放置していました。モーターのIC不良かなと思いましたがモーターの分解清掃でOKに。

33 1/3回転のみ調整。

Img_2363

内蔵のフォノイコを使用しないようにオペアンプに繋がるLch Rchパターンカットし新しいRCAケーブル半田付け、アース線追加しました。たまにアース線を繋がないほうがいい場合がありますよ。

このままだとGNDに色々なノイズがのるので基板に繋がる電源はプラスもマイナスも外しておきます。中級機以上のプレーヤーと同じようにカートリッジからのケーブルにRCAケーブルを付ける。

コレでアンプ側のフォノイコで聴けます。ジャンク品で500円以下で販売されてる場合があります。

ヘッドホンで聴くとダイレクトドライブの種類にもよりますが特有の音が聞こえません。スピーカーで聴くと気にならないけど。

中々、ベルトドライブのプレーヤーもいいかも、リニアトラッキングのベルトドライブも面白そう。

ベルトドライブのリニアトラッキングを1台所有しているが某コンポ専用なので電源周辺の改造が必要なのと交換針も約4,000円なのでそのままです。

現在販売中のプレーヤーで内蔵フォノイコと切替が出来る製品があるようです。

|

« 今日はCDを探しに。 | トップページ | ジャンクなミニコンポのアンプ。 »

音楽」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

レコード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日はCDを探しに。 | トップページ | ジャンクなミニコンポのアンプ。 »