オーディオ

2019年6月18日 (火)

ジャンクなレコードプレーヤーPIONEER PL-J2500その後。

 コレも3年ほど放置していました。モーターのIC不良かなと思いましたがモーターの分解清掃でOKに。

33 1/3回転のみ調整。

Img_2363

内蔵のフォノイコを使用しないようにオペアンプに繋がるLch Rchパターンカットし新しいRCAケーブル半田付け、アース線追加しました。たまにアース線を繋がないほうがいい場合がありますよ。

コレでアンプ側のフォノイコで聴けます。ジャンク品で500円以下で販売されてる場合があります。

ヘッドホンで聴くとダイレクトドライブの種類にもよりますが特有の音が聞こえません。スピーカーで聴くと気にならないけど。

中々、ベルトドライブのプレーヤーもいいかも、リニアトラッキングのベルトドライブも面白そう。

ベルトドライブのリニアトラッキングを1台所有しているが某コンポ専用なので電源周辺の改造が必要なのと交換針も約4,000円なのでそのままです。

現在販売中のプレーヤーで内蔵フォノイコと切替が出来る製品があるようです。

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

ジャンクなチューナー SANSUI TU-S707X。

 久しぶりにジャンク品探しに。

サイドウッドを部品取りにしたのか開けられた跡があり、ボタン効かず野口さん1枚で。

分解も組み立ても苦手なのか底板ビス横のチョボが欠けてたり、UP・DOWN基板が斜めになってたり。コレが原因ですが。

Img_2329

幸いに基板は元のままの状態でした。

Img_3237

手持ちのコンデンサに交換してみました。プリセットスキャンの時に点灯する赤色LEDが切れてました。

Img_2331

 

Img_2332

 

Img_2334

100均の歯間ブラシでF型コネクタ清掃など、使用してるアンテナケーブルのコンタクトピンが黒ずんでたりします。

所有しているシンセサイザーチューナーで KT-1100D > KT-727 ≧ TU-S707X >TU-S607 ≧ F-535 の順でしょうか。

 

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

PIONEER BDP-180+DENON AVC-2808で確認。

 ちょっと確認しました。

Img_2322

 

Img_2323

HDMI端子ビットストリームで。

Img_2324

HDMI端子PCMで。

あと上位機種のAVC-3808はHDCDに対応してますね。

アンプ設定をバイアンプにして高音がキレイに出るスピーカーと低音が出るスピーカーを繋いでみました。4スピーカーでいい感じではないでしょうか。

わざわざバイアンプ対応のスピーカーは買わなくていい。A+Bとは違うので。本来ならツイーターを別配線にしてスピーカー端子を付けるのだが。

この使用方法、ググッても出てこないよね。今のAVアンプは色々な機能が付きすぎてますね。

 

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

ジャンクなAVアンプKENWOOD KA-V9500その後②。

 しばらくすると音が途切れるように。左右とも同じなので何処かの電圧が不安定か。

Img_2316

コンデンサが噴いていた基板をしっかり洗浄してみる。要らない部品など外してみたり。

コンデンサの隣のダイオード(D21)が怪しいが。C2878・A992・C945・C2631・A1123が使用されている。

Img_2314

 

Img_2320

仮組で再発しないようになりました。 消費電力も70Wぐらいから40Wぐらいになりました。

○○堂さんに気になるアンプがあるけど価格と送料がね・・・。

もうそろそろ、ジャンク品を整理しないとレシーバー・AVアンプ・デジタルアンプを除いてアンプが11台あるのだが。

そういえば某リサイクルショップに再生しません、CDP-555ESAが3万円であるのだが誰が買うのだろう・・・。こんな田舎で。

型番違うが○○堂整備品で3.5万円ぐらいからあるのだが。

| | コメント (0)

2019年5月31日 (金)

ジャンクなアンプONKYO Integre A-701XDその後①。

 通常使用ならそのままでいいのですが、MONOモードで聴くとなると分解修理しないと。

Dpp_a400005

 

Img_2253

 

Img_2254

リレー接点は消しゴム等で清掃。あとはニチコンVXを交換でしょうか。

Img_2337

 

Img_2336

基本、メインVRは絞った状態で電源ON・OFFです。入力セレクター・スピーカー切替時も。

新しいAVアンプなどもラストファンクションメモリー機能が働いて、電源ON時の音量が前回の音量のままなので設定で消音状態にするなど。

某ショップにSANSUI SP-V100がペアで5000円であったのだが重すぎて・・・。

ではまた。

 

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

ジャンクなアンプ SANSUI AU-D507Xその後②。

 残りのコンデンサを交換しました。FG・UTWRZなどを使用。

Img_2210

 

Img_2488

トーン部はM5219L・μPA68Hx2が使用されてる。コンデンサはKZ・FGに交換で。M5218が使用されてたら4580系統で十分で5219・5220はそのままの方がよろしいかと。

マルツ オペアンプでググッてみては?電源SWに付いてるコンデンサは新しいスパークキラーに交換です。

Img_0691

機器間はSONYの赤白金メッキRCAケーブルか同等品を使用してます。

Img_0650

ちなみにこの価格で購入しました。

ではまた。

| | コメント (0)

2019年5月22日 (水)

ジャンクなラジカセ SONY ZS-7ソナホークのドナーが見つかる。

 約2年以上放置してました。ZS-5でCD動作品のタバコ臭ジャンク品、1080円で。

Dpp_0399

 

Img_2177

 

CDピックアップ部のFFCケーブル(ZS-7は断線してました)を外し、コンデンサ交換済みの基板へ。

 

Img_2178

 

光出力端子が付いていないがニチコンが使用されてるメイン基板(ZS-5・耐圧が上がってるコンデンサあり)の方に交換。ZS-7のメイン基板のルビコンの25V470μF YKが液漏れしてた。製造年月でメイン基板が違うのかもしれない。

 

Img_2185

ルビコンの25V6800μFのコンデンサをZS-6の部品取り機からニチコン・グレートサプライのコンデンサに交換。新しいムギ球をつけたが点灯せず・R921のヒューズ抵抗が切れてました。

Img_2180

今度こそは仮組でOK。ヤレヤレだぜ。後継機種のZS-6と違いアナログVRがいいね。

Img_2181

 

Dpp_a400001

 

Dpp_a400002

 

Dpp_a400003

 

外装はキレイな方のZS-5を使用し部品取り機に。

 

ではまた。

 

| | コメント (0)

2019年5月13日 (月)

ジャンクなカセットデッキ SONY TC-K65。

 2~3週間ぐらい売れ残っていて、あったら確保する方向でと思ってました。

 

動作未確認、1,000円ちょうどで。少し前ならワンコインぐらいか。

 

Img_2139

 

良くあるグリスのトラブルでした。すべてのベルトが伸びてました。プラ錆はクエン酸で浸け置き、ちょっと浸けすぎたか・・・。スプレーで塗装した方がいいかも。

 

操作ボタンは基板に溶着されてるので・・・。

 

修理直後は問題なかったのですがRchからブツッと音とメーターが時々振り切れたりし始めた。

 

R側のIC201の電圧を測ると11番ピン(0V)に数ボルト出ていた。回路を見るとLPFとIC303のオペアンプ(4560D)に繋がっていた。

 

Img_2167

 

LPFを外し電圧を測るとまだ出てたのでオペアンプの1番ピンを測るとビンゴ。オペアンプを見ると足が真っ黒。手持ちの4560Dに交換したらOKに。

 

Img_2168

 

 

ではまた。

| | コメント (0)

2019年5月10日 (金)

今日はレコードを探しに。

 さて、どこから攻めるかですが・・・。

 

Img_2140

 

やっと、マイケルさんのBADが確保できました。地元で、お目にかかるのは2回目。大阪でカセットテープが1,500円・12インチシングル未開封5,000円など見かけたことがあります。

 

Img_2141

 

クイーンさんもありましたね。

 

残りの5枚は108円で。某百貨店で開催中の中古&廃盤レコード・CDカウントダウンセールに行かなくてよかった。

大阪日本橋でレコードなど探すときは金・土・日・月曜日が良いかと火・水・木曜日が定休日のお店がありますので。

 

コチラは今年最後(2018年)のレコードの収穫になりました。

 

購入のほとんどがジャンクレコード108円で歌詞カードなし・ライナーノーツなし・帯なしもあり、1,000円超えるのは数枚しか購入したことがありません。ハードオフで中古レコード購入時は中身を確認したほうが良いですよ。

 

ではまた。

| | コメント (0)

2019年5月 7日 (火)

今日は何があるかな。

 まだ、ジャンクなカセットデッキ(もう要らないと思ってたが)があれば確保しようかと。

 

Img_2137

 

ジャンクなポータブルラジオが108円で。

 

Img_2139

 

コチラは動作未確認を1,000円で。今年最後(2018年)のジャンクな機器の収穫になりました。

 

ではまた。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧