オーディオ

2019年8月 5日 (月)

ジャンクなアンプ TRIO KA-9X。

 音楽ソフトを探しに行ったときに確保しました。撮影可の店舗なので。

P1010776

東芝2SC2565・2SA1095・D718・B688・μPA68H・μPA74Vなどが使用されてる。7Xと、おそらくファイナル・トーン部・EQが違うと思われる。

Img_3134

メーカーでの修理歴有り、雑な修理内容・・・。片chが出ないでしたが修理した箇所の清掃でA・B端子両方出るようになりました。

スピーカー端子の何処に繋いで確認したのか分からないですけど。とりあえずプロテクトリレー清掃しました。G2Z-222P-USが使用されている。

Img_2953

消費電力は約28Wぐらい。ショートピンは入力端子につける物で出力端子につけてはいけませんよ。

| | コメント (0)

2019年6月30日 (日)

100均で。

 ちょっと100均に行ってみる。

Img_3116

何かに利用できそうな物がありました。厚さ3mmのもあります。

Img_3127

PIONEER PL-J2500 アンプ側のEQで聴けるように改良し、電源をゲームキューブのACアダプターにしました。

Img_3128

 TRIO P-9F

厚さが1.5mmで2枚入りのコルクシートをデザインナイフでカットしてみました。切れるハサミがいいかも。コルクのくずが出ますがレコードに付かないようです。

54円でターンテーブルシートが出来ました。

Img_3117

クリアポケットは切れるハサミで切り、シングルレコードの袋に。

| | コメント (0)

2019年6月24日 (月)

ジャンクなDVDプレイヤーSONY DVP-S707Dその後。

 コレも使用してましたが2年ほど部品交換してませんでした。

Img_3159

電源基板のコンデンサを交換しました。UTWRZへ16V470μFがなかったのでFGで。

Img_3160

デジタル基板の裏は。CXD8799x4ありコレがDACでしょうか?

Img_3260

 数年前に大阪のオーディオショウでカタログを。SONYのピュアオーディオにやる気を感じられませんね。

ONKYOの2009年~2013年のAVアンプ中古など購入は要注意です。修理されてるか確認が必要です。音声が正しく出力されない等の不具合の無償修理対応が終了しました。

Img_3261

 何でブラックフェイスにしないのかな。

Img_3262

気になるのはYAMAHAのアンプで、コレぐらい出さないと80年代に近いアンプは作れないのでしょう。

| | コメント (0)

2019年6月21日 (金)

ジャンクなミニコンポのアンプ。

 部品取り用のAVアンプを探しに行きましたが classAA のアンプが野口さん1枚でありました。

ノイズが出るだったような。以前確保したSU-V40のミニコンポ版で電子式セレクターです。

リレー清掃・電源平滑コンデンサ交換・Q703の半田劣化でした。ユニットはSU-V40と同じSVI4003でほぼ同じ部品を使用しています。

Img_2431

 

Img_2432

あまり情報がなくSC-CD800というミニコンポのアンプと思われる。消費電力は約25Wぐらい。

○○堂さんで1つ前のclassAのミニコンポのジャンク品が3,000円で販売中だが・・・。よ~く見ると・・・。なんだかなあ。

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

ジャンクなレコードプレーヤーPIONEER PL-J2500その後。

 コレも3年ほど放置していました。モーターのIC不良かなと思いましたがモーターの分解清掃でOKに。

33 1/3回転のみ調整。

Img_2363

内蔵のフォノイコを使用しないようにオペアンプに繋がるLch Rchパターンカットし新しいRCAケーブル半田付け、アース線追加しました。たまにアース線を繋がないほうがいい場合がありますよ。

このままだとGNDに色々なノイズがのるので基板に繋がる電源はプラスもマイナスも外しておきます。中級機以上のプレーヤーと同じようにカートリッジからのケーブルにRCAケーブルを付ける。

コレでアンプ側のフォノイコで聴けます。ジャンク品で500円以下で販売されてる場合があります。

ヘッドホンで聴くとダイレクトドライブの種類にもよりますが特有の音が聞こえません。スピーカーで聴くと気にならないけど。

中々、ベルトドライブのプレーヤーもいいかも、リニアトラッキングのベルトドライブも面白そう。

ベルトドライブのリニアトラッキングを1台所有しているが某コンポ専用なので電源周辺の改造が必要なのと交換針も約4,000円なのでそのままです。

現在販売中のプレーヤーで内蔵フォノイコと切替が出来る製品があるようです。

| | コメント (0)

2019年6月12日 (水)

ジャンクなチューナー SANSUI TU-S707X。

 久しぶりにジャンク品探しに。

サイドウッドを部品取りにしたのか開けられた跡があり、ボタン効かず野口さん1枚で。

分解も組み立ても苦手なのか底板ビス横のチョボが欠けてたり、UP・DOWN基板が斜めになってたり。コレが原因ですが。

Img_2329

幸いに基板は元のままの状態でした。

Img_3237

手持ちのコンデンサに交換してみました。プリセットスキャンの時に点灯する赤色LEDが切れてました。

Img_2331

 

Img_2332

 

Img_2334

100均の歯間ブラシでF型コネクタ清掃など、使用してるアンテナケーブルのコンタクトピンが黒ずんでたりします。

所有しているシンセサイザーチューナーで KT-1100D > KT-727 ≧ TU-S707X >TU-S607 ≧ F-535 の順でしょうか。

 

| | コメント (0)

2019年6月 9日 (日)

PIONEER BDP-180+DENON AVC-2808で確認。

 ちょっと確認しました。

Img_2322

 

Img_2323

HDMI端子ビットストリームで。

Img_2324

HDMI端子PCMで。

あと上位機種のAVC-3808はHDCDに対応してますね。

アンプ設定をバイアンプにして高音がキレイに出るスピーカーと低音が出るスピーカーを繋いでみました。4スピーカーでいい感じではないでしょうか。

わざわざバイアンプ対応のスピーカーは買わなくていい。A+Bとは違うので。本来ならツイーターを別配線にしてスピーカー端子を付けるのだが。

この使用方法、ググッても出てこないよね。今のAVアンプは色々な機能が付きすぎてますね。

 

| | コメント (0)

2019年6月 6日 (木)

ジャンクなAVアンプKENWOOD KA-V9500その後②。

 しばらくすると音が途切れるように。左右とも同じなので何処かの電圧が不安定か。

Img_2316

コンデンサが噴いていた基板をしっかり洗浄してみる。要らない部品など外してみたり。

コンデンサの隣のダイオード(D21)が怪しいが。C2878・A992・C945・C2631・A1123が使用されている。

Img_2314

 

Img_2320

仮組で再発しないようになりました。 消費電力も70Wぐらいから40Wぐらいになりました。

○○堂さんに気になるアンプがあるけど価格と送料がね・・・。

もうそろそろ、ジャンク品を整理しないとレシーバー・AVアンプ・デジタルアンプを除いてアンプが11台あるのだが。

そういえば某リサイクルショップに再生しません、CDP-555ESAが3万円であるのだが誰が買うのだろう・・・。こんな田舎で。

型番違うが○○堂整備品で3.5万円ぐらいからあるのだが。

| | コメント (0)

2019年5月31日 (金)

ジャンクなアンプONKYO Integre A-701XDその後①。

 通常使用ならそのままでいいのですが、MONOモードで聴くとなると分解修理しないと。

Dpp_a400005

 

Img_2253

 

Img_2254

リレー接点は消しゴム等で清掃。あとはニチコンVXを交換でしょうか。

Img_2337

 

Img_2336

基本、メインVRは絞った状態で電源ON・OFFです。入力セレクター・スピーカー切替時も。

新しいAVアンプなどもラストファンクションメモリー機能が働いて、電源ON時の音量が前回の音量のままなので設定で消音状態にするなど。

某ショップにSANSUI SP-V100がペアで5000円であったのだが重すぎて・・・。

ではまた。

 

| | コメント (0)

2019年5月25日 (土)

ジャンクなアンプ SANSUI AU-D507Xその後②。

 残りのコンデンサを交換しました。FG・UTWRZなどを使用。

Img_2210

 

Img_2488

トーン部はM5219L・μPA68Hx2が使用されてる。コンデンサはKZ・FGに交換で。M5218が使用されてたら4580系統で十分で5219・5220はそのままの方がよろしいかと。

マルツ オペアンプでググッてみては?電源SWに付いてるコンデンサは新しいスパークキラーに交換です。

Img_0691

機器間はSONYの赤白金メッキRCAケーブルか同等品を使用してます。

Img_0650

ちなみにこの価格で購入しました。

ではまた。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧