« ジャンクなCDプレーヤー SONY CDP-228ESDその後①。 | トップページ | ジャンクなCDプレーヤー SONY CDP-203その後①。 »

2020年5月10日 (日)

ジャンクなAVアンプ PIONEER VSA-950Dその後①。

 今回はDAC回路(PCM63P)を残して2ch化+ダイレクト入力追加へ。

Img_4081

相変わらずパイオニア系の基板のパターンは弱くすぐ剥がれる。オペアンプ電源・三端子レギュレータ出力のコンデンサ交換。

Img_4087

 

Img_4091

 

Img_4092

一応、2ch化は終了。この状態で消費電力は約70Wぐらいに。

チラッと見えてるのは Technics SL-1301+ PIONEER private S-X520V(エッジ軟化処理済)

昔のコンポのスピーカーはエッジが破れてなくてもカチカチなのでエッジ軟化処理を。

最近購入したスピーカーケーブルはm100円前後のカナレ 4S6を4mぐらい。あとは13年前に購入したmonitor PC-1.5JSで当時m500円ぐらいのもの。

|

« ジャンクなCDプレーヤー SONY CDP-228ESDその後①。 | トップページ | ジャンクなCDプレーヤー SONY CDP-203その後①。 »

音楽」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャンクなCDプレーヤー SONY CDP-228ESDその後①。 | トップページ | ジャンクなCDプレーヤー SONY CDP-203その後①。 »