オーディオ

2020年10月 7日 (水)

ジャンクなスピーカー CORAL DX-THREE/Ⅱ。

 もうポチらないと思ってたのに。送料も入れて妥当な価格で購入。

Img_4385

今のところコレが最後に購入したジャンク品。これ以上大きなスピーカーは無理なのでもう買わないよ。

Img_4388

まだ300円スピーカもそのままだし。県内でエッジ張り替えてくれる方いてないかな。

| | コメント (0)

2020年10月 4日 (日)

月一のショップ巡り。

 久しぶりに北の方と南の方と。

Img_4360

んー、何もなかった。こればっかりはタイミングなので。ジャンクCD・リモコン・PC電源に。マックロードは所有してないが55円だったので。

| | コメント (0)

2020年9月16日 (水)

CDチェンジャー。

 当時は10連装・6連装などのCDチェンジャーなどがありました。

Img_4319

何か残ってるかなと押入れを探してみると10連装マガジンが2個見つかりました。当時使用していたカーステレオの取説も。

すでに当時のカーオーディオ機器はありません。リアスピーカーにブレーキランプ・ウインカー連動なども所有してましたが。

SONYのOEMなのでSONY CDP-C910に使用できます。

 

| | コメント (0)

2020年9月13日 (日)

メインラックに。

 メインラック(ハヤミA-1217)に収まってる機材はこんな感じに。元々はAVアンプ・液晶テレビ・映像系が収まっていた。

下段左・・・SONY MXD-D2 中・・・SONY CDP-228ESD 右・・・AKAI GX-R60EX

上段左・・・SONY TC-K222ESA 中・・・Victor SEA-M770 右・・・KENWOOD KT-1100D

天面・・・・CORAL X-Ⅲ Technics SL-1301 SONY TA-F333ESXⅡ

となっていてローテーションでアンプを交換してみたり。すべてジャンク品で購入で合計3万円以下です。

シンプルな配線となりMXD-D2・SEA-M770以外は機器のSWでOFFできる製品。

 

AVアンプ系も配置したいがその前に部屋のカーペット交換がしたい。

| | コメント (0)

2020年9月10日 (木)

ジャンクなアンプSONY TA-F333ESXⅡその後③。

 大阪日本橋で部品を購入してきた。

Img_4318

KZ、FGなどに交換・半固定抵抗も。アレッ、25V1,000μF買い忘れ。これを交換すると一応終了です。

バイアス・オフセット調整用の半固定抵抗は新品に交換、オリジナルは100ΩですがESXは200Ωなので安定しない場合は200Ωの方がいいのかもしれない。

Img_4331

あとブロックコンデンサを交換や整流ダイオードをSBD化など色々ある。未交換のコンデンサがあるのでサイドウッドは外したまま。

555とほぼ同じでトランス・ブロックコンデンサ・ファイナルトランジスタ・EQが違うくらいかな。

| | コメント (0)

2020年9月 1日 (火)

ジャンクなスピーカー CORAL X-Ⅲ。

 某所から届きました。

Img_4249

 当方の場合は-3dBぐらいかな。

Img_4251

 

Img_4250

アッテネーターにガリが少しあるが問題がないようです。これより大きいスピーカーとなると置く場所がない。

あと何台か気になる製品があるがひとまず終了。

| | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

SONY CDP-950 その後。

 UPするの忘れてました。約1年以上前の記事です。その後、タクマンの金ピの追加・ACラインフィルターを追加しました。

Img_1172

DACからオペアンプの入力の抵抗を金ピに交換。オペアンプのフィードバック抵抗も交換した方がいいのですがそのままです。

Img_1173

大きすぎると思いますがACラインフィルターを追加しました。ジャンクなMDデッキなどに付いてるACラインフィルターでOKだと思います。

 

| | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

ジャンクなチューナーTRIO KT-1010。

 ノイズ多いだったかな。マニュアルで受信確認・オートボタンを押すとSTEREOランプ付かない・音でない。

オートチューニングでSTEREOランプ点灯・0.1ズレ・ステレオ感有るが音声が途切れ途切れになる。

FM回路の電解コンデンサを交換・調整してもふらつくのでコイルかLA1231Nの不良かもしれない。

TRIOのバリコンチューナーを探しに行ったのだが。そういえばTRIOのミニコンポのチューナーがあったはず。LA1231Nとコイルを外し交換してみる。

Img_4215

結果変わらず。テストポイントで200mv~300mVのまま。隣のコイルの容量抜けでした。ミニコンポの基板です。↑

Img_4218

 

Img_4217

オートでチューニングしたのと、プリセットしたのと。一晩おいても変化なしだったので一応終了。

 

| | コメント (0)

2020年7月27日 (月)

ジャンクなアンプSONY TA-F333ESXⅡその後②。

 とりあえず両方の809、731を交換してみたが変わらず。オフセット電圧調整用の半固定抵抗交換でOKになりました。

オリジナルは100Ωですが手持ちの200Ωに交換。

左側ガリはメインVR清掃でOKに。この個体もアンプの上に他製品を置いてたらしく熱でVRのグリスが解け左側抵抗部に。

アンプの上に物を置いてはいけない。説明書に書いてある。ラックに収め使用する場合は上部に空間を。

しばらくアンプ確保はやめておこう。

Img_4234

撮影のため重ねています。さて、在庫限りの部品もあるので大阪日本橋に行かないと。

これでGシャーシがAV650とで3台となる。

| | コメント (0)

2020年7月24日 (金)

ジャンクなアンプSONY TA-F333ESX。

 電源入るが音が出ません。音が出ませんが本当なのか分かりませんがおそらくあれだと。

Img_4224

電解コンデンサは未交換です。

Img_4225

球切れは6Vの麦球を直列に付けました。ロットによりLED仕様などあるようだ。トランジスタ等は正常・抵抗10本交換・オフセット・バイアス調整も範囲内でした。

Img_4227

今のところコレが最後に購入したアンプ。もう増えなければいいのだが・・・。次回は古いコンデンサを交換してみよう。

アンプの上に他の製品を置いてはいけない。アンプの上にオーディオの足跡があるのは要注意です。

 

あとはDATデッキ・オープンリールデッキがあればと思いますがこちらでは中々見ませんね。数年前に5K以下で販売されてた時に買っておけばと・・・。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧